ベテランクーポンを利用して「HSF Harekaze」を購入しました

ベテランクーポンを利用して「HSF Harekaze」を購入しました

World of Warshipsがハイスクール・フリートとコラボレーション中です。
その企画として、6月30日から8月4日かけて、「HSF Harekaze」と「HSF Graf Spee」がプレミアム艦艇として販売されています。


Advertisement

ベテランクーポンが配布されていました

コラボ艦艇の販売終了が近づいてきたこともあり、HSF Harekzeを購入するためにログインをするとベテランクーポンなるものが配布されていました。
このクーポンはプレミアムショップで販売されている全てのパッケージに対して30%割引で購入できるという物のよう。
もちろん、何度も使用できる訳ではなく、使えるのは一度切りです。

早速、プレミアムショップへアクセスし、HSF Harekazeを購入します。
購入するのは「HSF Harekaze: Supreme Bundle」、ダブロンや記念旗等がセットになった一番高いやつです。

元々は5,914円のパッケージですが、ベテランクーポンを使うと4,140円になりました。

HSF Harekaze(晴風)

HSF Harekazeは日本ツリーの駆逐艦でTier VIIIのKagero(陽炎)がベースとなっています。
諸性能こそKageroの初期船体と大きく変わりませんが、最大の特徴は3種類の主砲から自由に換装できるという点にあります。

27 mm/50 3rd Year Type(50口径三年式12.7センチ砲)

日本ツリーの駆逐艦の多くが搭載している主砲です。
この主砲は連装砲なので合計で3基6門になります。

この主砲で戦うならHSF Harekazeを選ぶ意味がありません。
素直にKageroを使うことを推奨します。

100 mm/65 Type98(九八式十糎高角砲)

いわゆる長10cm砲。
同じTier VIIIのAkizuki(秋月)に搭載されている主砲です。
ただし、HSF Harekazeは主砲が3基までしか積めないため、Akizukiより1基2門少ない、3基6門での運用となります。

艦長スキルを十分に振り分けることができればベストな選択肢と成り得るでしょう。

127 mm/54 Mk39(Mk.39 5インチ単装速射砲)

アメリカツリーの航空母艦、Tier XのMidwayに搭載されている艦砲です。
ゲーム内では副砲、対空砲として機能しますが、HSF Harekazeに搭載すると主砲として使用できます。
こちらは他の2種類とは異なり単装砲であるため、 3基3門となってしまいます。

門数こそネックですが、装填速度、旋回速度、貫通力を考慮するとバランスの取れた扱いやすい主砲と言えます。

ゲームカテゴリの最新記事